Q & A
よくある質問

Q:申請から施設使用登録カードの交付までの期間は?

A:登録には、申請書類の提出から10日間程度の審査期間を要します。

申請後、10日以降に、申請した施設に代表者ご本人がお越しください。
その際に、代表者の本人確認書類を必ずご持参ください。

A:下記の主に利用する施設窓口に提出ください。
登録申請書受付時間は各施設とも9:00~20:00です。(休館日は除く)

①渋谷区スポーツセンター TEL:03-3468-9051
②代官山スポーツプラザ TEL:03-5428-0831
③ひがし健康プラザ TEL:03-5466-2291

A:団体登録の際は、下記の必要書類をご準備いただき、申請書類提出先までご提出ください。

◆必要書類
①渋谷区施設使用登録申請書(所定用紙)
⇒スポーツセンター、代官山スポーツプラザ、ひがし健康プラザの窓口にて配布、
または渋谷区ホームページからもダウンロードできます。

②構成員名簿
⇒氏名・フリガナ・住所(在勤・在学者はその所在地・名称)・生年月日の記載。
(すべての項目に記載がない場合、登録できません。)

代表者・連絡者を含め、使用する方の全員を記載ください。
⇒区内に在住・在勤・在学であることが確認できる本人確認書類の添付(コピー)
(書類は区内に在住・在勤・在学者分をすべてご用意ください。)

書類が整わない場合は、区外者の扱いとなります。

③代表者の本人確認書類
⇒必ず代表者本人が手続きにお越しください。
⇒申請書と名簿は返却いたしません。(本人確認書類は返却いたします。)

⇒本人確認書類について
・区内在住者・・・運転免許証、健康保険証(住所記載欄)、住基カードなど住所がわかる書類
・区内在勤者・・・区内の事業所等に勤務していることがわかる書類(社員証、在籍証明書)
・区内在学者・・・区内の学校等に在学していることがわかる書類(学生証、在学証明書)

⇒本人確認書類として認められないもの
・名刺、マイナンバーの通知カード、公共料金の領収証等

A:区民の自主的なスポーツ活動を行う団体で、以下の要件を満たす必要があります。

①代表者(満16歳以上)が渋谷区内在住・在勤・在学者のいずれかであること。
②構成員が5人以上で2分の1以上が渋谷区在住・在勤・在学者であること。

尚、登録できる団体は、定期的にスポーツ施設を使用して活動する団体が登録できます。
一度きりの使用、学校行事やイベント、会社の事業や福利厚生での使用はできません。